外壁塗装の見積もりが200万円を超えてる!?

外壁塗装の見積もりが200万円を超えてる!?

外壁塗装の必要があると言われて見積もりを取ってみると、200万円を超える金額を提示されることがあります。

恐らく多くの方は外壁塗装にかかる費用は100万円から高くても150万円程度の認識ではないでしょうか。

それなのに200万円もの見積もりを提示されたら不安になりますよね。

本当にこの金額がかかる工事なのか、それとも必要以上に高い金額を提示されているのかの判断ができるように、ここでは高額な見積もりについてご説明いたします。

200万円の見積もりは正しい?

外壁塗装の価格は材料や職人の人件費などで構成されていますが、その根拠となる数字が外壁の面積です。

お住まいが大きくなればなるほど外壁の面積も大きくなりますし、予算も大きくなります。

しかし一般的な住宅の30~35坪のお住まいにおいて200万円を超えることはまずありません。

ただし、1㎡に対して13000円以上する高級な塗料を使った場合には200万円をこともありますが、ごく一部の塗料が該当するのみでほとんど見られません。

また、外壁と屋根の塗装だけでなく防水工事や建材の交換など、塗装以外の工事を行う場合には200万円を超えることもあるでしょう。

*相場より高いが悪徳ではないケース

価格は高いものの悪質な価格設定ではないケースをご紹介します。

ハウスメーカーに依頼する場合には中間マージンが発生し、塗装専門業者に直接依頼する価格と比べ30~50%高くなる傾向があります。

実際に施工をするのは下請けの塗装業者のため施工品質には問題ないことも多いですが、中には利益確保のために施工品質が下がってしまうことも。

家のことを隅々まで知っていると言うメリットはありますが、費用面や施工品質を考慮するとできるだけ塗装専門業者に依頼することがベストだと言えるでしょう。

明らかに高い見積もりを受け取った時にはどうする?

相場とかけ離れた見積もりを提示された場合、悪徳業者による見積もりであったことも考えなくてはなりません。

悪徳業者であれば不安を煽ったり即決を迫ってくることもありますが、即決はせずに他の業者からの見積もりも取ってから判断するようにしましょう。

最後に

外壁塗装には決められた価格がありません。

お住まい一軒一軒に合わせた見積もりとなるため、価格の妥当性を確認するためにも相見積もりを取るようにしましょう。

福岡市東区・太宰府市・筑紫野市・大野城市・小郡市にお住まいの方で、外壁塗装・屋根塗装・防水工事リフォームをご検討の方は信頼と実績のある塗装屋、ハウジングコートに一度ご相談下さい。

お電話・メールどちらでも構いません、懇切丁寧に対応させて頂きます!(見積もり無料)

ページ上部へ