外壁塗装でローンを利用したい場合の基礎知識【太宰府市・小郡市にお住いの方へ】

外壁塗装でローンを利用したい場合の基礎知識【太宰府市・小郡市にお住いの方へ】

外壁の傷みや汚れが気になっていたり築年数から考えてもそろそろ塗装をしておかなければならない時期であるにも関わらず、外壁塗装をするためのお金がないという方もいますよね。

まとまったお金が用意できない場合でも、外壁塗装をするためにローンを利用すれば適切なタイミングで外壁塗装を行うことができます。

外壁塗装でローンを利用する際の基本的な情報をお伝えしますので、費用のことでお悩みの方はぜひ最後まで目を通していただければと思います。

ローンを利用するとどうなる?

ローンを利用する最大のメリットは手元にまとまったお金がなくても外壁塗装を行える点です。

外壁塗装はいつでも好きな時に行えばいいと言うものではなく、劣化の状況に合わせて適切なタイミングでの工事が必要となります。

いざ外壁塗装が必要なタイミングが来た時に外壁塗装に発生する大きな費用をすぐに用意するのは難しいものです。

お金が貯まるのを待っている間にもお住まいは徐々に劣化していきますし、お住まいを守るためにもローンを利用して塗装を行うことが賢い選択であるとも言えます。

また、ローンを利用すれば資金を残したまま工事を行うことができるため、子供の進学を控えていたり外壁以外にもリフォームの予定がある場合など、貯金を崩したくない方にはおすすめです。

どのローンを選べばいいの?

もしすでに住宅ローンを組んでおり現在も返済中と言う状況であれば、まずは同じ金融機関に相談してみましょう。

金利優遇制度を受けられる場合もありますし、すでに組んでいる住宅ローンの金利が高い場合には低金利の住宅ローンへ借り換えることもできます。

ローンには「有担保ローン」と「無担保ローン」があり、目的に合わせて選ぶと良いでしょう。

金利の安さを重視する場合には銀行の有担保ローンがおすすめです。

金利は抑えることができるものの、手続きが多く審査に時間がかかったり諸経費が発生した結果無担保ローンと支払いの総額があまり変わらなかったと言うケースも考えられますので、一度事前に見積もりをしてもらうと良いでしょう。

無担保ローンは金利が高くなるものの手続きが少なく、審査時間も短いことが特徴です。

様々な金融機関で取り扱っていたり塗装店を通して申し込める場合もあります。

ローンを利用する際の注意点

ローンを組むと金利が発生するため通常の現金払いよりも支払い総額は増えてしまいます。

しかし費用が貯まるのを待って工事をすると以前にはなかった症状の補修費用がかかってしまうことも考えられます。

外壁塗装は適切なタイミングで行うものであることを押さえておきましょう。

また、ローンを組む際の年齢が高齢であると返済期間が短く設定されることがあります。

月々の返済額も大きくなってしまうため、ローンを利用する際は返済期間と完済時の年齢を考慮して検討しましょう。

最後に

ローンへの抵抗がある方もいるかと思いますが、大切なお住まいを守るためにも塗装工事を後回しにせずローンを組んでみることも検討してみてはいかがでしょうか。

福岡市東区・太宰府市・筑紫野市・大野城市・小郡市にお住まいの方で、外壁塗装・屋根塗装・防水工事リフォームをご検討の方は信頼と実績のある塗装屋、ハウジングコートに一度ご相談下さい。

お電話・メールどちらでも構いません、懇切丁寧に対応させて頂きます!(見積もり無料)

ページ上部へ