【9月14日号】ハウジングコート事務員の一日を紹介【ハウジングコート太宰府店】

【9月14日号】ハウジングコート事務員の一日を紹介【ハウジングコート太宰府店】

この日まで代表が不在でしたので、朝礼の進行を担いつつラジオ体操や先日の報告・確認などを行っていきました。

今月は既にたくさんのお問い合わせをいただいている状況です。

ハウジングコートへの信頼や期待の表れだと思って社員一同お客様のために全力でお塗り替えのサポートをさせていただきます。

お問い合わせありがとうございます。

朝礼時にはさらにブログ記事の内容を営業担当にお願いして、いつも通り入力作業を行っていきました。

誤字脱字のチェックを行って記事の投稿に備えます。

先日は見積もりにかかる積算の作業が3件分ありましたので、お見積もりの提出が近いお客様から順番に積算の作業を行っていきました。

1件目は太宰府市水城で外壁と屋根の塗装工事を考えられているお家で、図面の原本をお預かりしていましたので丁寧に扱いながらコピーいたしました。

お家の形状としては非常にシンプルであり計算がしやすく、スムーズに作業を終えることができました。

今回のお塗り替えでは10年程塗装が持てばいいとのお話でしたが、お客様のご要望に応えつつ様々な提案を営業担当が一生懸命考えていきます。

そして2件目は大野城市乙金で外壁と屋根の塗装工事を考えられている方のお住まいで、コピーによって実際の図面と縮尺が変わっておりました。

正しい縮尺に直した上で計算を行う必要がありましたが、こちらもお住まいの形状自体はそこまで複雑なものではありませんでしたので一つ一つ丁寧に数字を出していきました。

最後の積算は大野城市筒井のお客様で、こちらのお住まいは戸建てではなくアパートになります。

正面や側面にタイルが使われており、塗装部位はタイルが使われていない外壁部分と屋上防水部分です。

別途台風の影響により瓦が外れてしまっているため屋根の工事を保証で行い、その際に足場が必要になるので足場が組まれているうちに外壁も一緒にきれいにしておこうと考えられているそうです。

アパートになると積算にも少し時間がかかってしまいますが、塗装が必要な範囲の面積は漏れのないように隅々まで計算していきます。

積算はお見積もりの価格を左右する大切な作業にもなりますので間違いがないように慎重に行っています。

最後に水槽の手入れや戸締りなどをして一日の作業が終了しました。

福岡市・大野城市・筑紫野市・太宰府市・小郡市・糟屋郡・筑前町にお住まいの方で、外壁塗装・屋根塗装・防水工事をご検討の方は、信頼と実績のある弊社ハウジングコートに一度ご相談下さい。

お電話・メールどちらでも構いません、懇切丁寧に対応させて頂きます!(見積もり無料)

ページ上部へ