【9月29日号】ハウジングコート営業の一日を紹介【ハウジングコート太宰府店】

【9月29日号】ハウジングコート営業の一日を紹介【ハウジングコート太宰府店】

8時半から朝礼が始まり、いつも通り現状の把握や一日のスケジュールの確認を行っていきました。

その後はまず10時から筑紫野市光が丘で外壁屋根塗装の現場調査を2件行いました。

こちらのお客様は1件が数年前にハウジングコートで部分的な塗装を行っている方で、過去のお客様ということもありましたので代表と一緒にお伺いしました。

お客様は前回の施工にすごく満足されており、今回全体を塗り替える時にもハウジングコートにお声がけしていただいたことから工事に対する安心感を感じました。

現場を確認していく際に代表とお客様は世間話などで盛り上がっていましたので私はお客様が気にされていたひび割れや色褪せを全体的に確認していき、ご夫婦どちらにも今回の塗装のご要望をお伺いしました。

お客様はハウジングコートのことを信頼してくださり再度お声がけいただきましたので、しっかりとお客様に寄り添ったご提案をしていこうと思います。

もう一件は先ほどのお客様からのご紹介でありお隣さんでしたので、そのまま現場調査を行っていきました。

こちらのお客様は既に外壁塗装を考えており、他社様からの見積もりもいくつか取っている方でした。

現場調査も始めのうちは私が進めていましたが、途中で代表がお客様に気になっていることやご要望をすべて聞いてくださいました。

現場調査が進んでいく中で今回はお隣さんからのご紹介でお声がかかりましたが、実はハウジングコートのチラシを2枚持っているとお聞きしました。

どのような形であってもハウジングコートを知っていただけてよかったと思います。

ご紹介でのご縁ですのでしっかりと見積もりを作成していき、早急に対応をしていこうと思います。

その後12時半から太宰府市石坂で外壁屋根塗装を行っている現場へ打ち合わせに向かいました。

お客様は普段お家にいらっしゃる方で、日々の工事を見ておりすごく安心されていました。

お客様とも話し合いましたが、職人さんも一つ一つの作業を丁寧にしてくれて助かります、仕上がりが楽しみですという風に言われており、工事の質を一番大事にしているハウジングコートですので仕上がりでもっと感動させたいと思いました。

14時からは先日現場調査にお伺いしたお家で、当日天候不良のため行えなかった現場調査を再度行いました。

外壁を見ていくと部分的に膨れやはがれている部分が見つかり、2Fのベランダに関しても防水の表面が剝がれており、現状雨漏れはないものの長くは放っておけない状態でした。

先日の雨の日に無理に現場調査を進めず、天気のいい日に現場調査を行ったからこそ見えてきた部分もありましたので、補修なども含めしっかりと見積もりの作成を行っていき、お客様のご計画に寄り添った提案を進めていこうと思います。

16時からは太宰府市青山で雨漏りの現場調査にお伺いしました。

確認していくとホースに不具合が見られ、雨の漏れ方も激しく感じました。

雨漏りの対応ですので早急に見積もりを作って対応していこうと思います。

昨日の一日を振り返って、ハウジングコートで営業を始めてから約1年ぶりに代表と一緒に現場調査を行ったことで現場調査の進め方を改めて考えることができました。

代表の営業や話題作りは勉強になりましたので仕事を含め、すべてを楽しくすることを意識して今後も頑張っていこうと思います。

福岡市・筑紫野市・小郡市・太宰府市・大野城市・糟屋郡・筑前町にお住まいの方で、外壁塗装・屋根塗装・防水工事をご検討の方は、信頼と実績のある弊社ハウジングコートに一度ご相談下さい。

お電話・メールどちらでも構いません、懇切丁寧に対応させて頂きます!(見積もり無料)

ページ上部へ