塗り替えが必要なのは住宅だけではありません!

塗り替えが必要なのは住宅だけではありません!

大切なお住まいで長く暮らすために外壁塗装でしっかりメンテナンスをして健康を維持する、と言う意識はみなさん持っていると思います。

毎日生活をする場所なのでメンテナンスをする感覚は分かりやすいでしょう。

しかし、劣化する以上は住宅だけでなく様々な建造物に塗装が必要になります。

なかなか塗装によるメンテナンスが行えていない建造物の一つとして工場や倉庫などが挙げられます。

企業によって抱える事情はありますが、工場や倉庫のメンテナンスも重要なポイントなのです。

メンテナンスを怠って発生する問題は建物にだけではありません

特に深刻に考えたいのが雨漏りで、鉄骨造が多い工場や倉庫において雨漏りが発生すると建物はどんどんサビてしまいます。

さらに水分に弱いのは金属だけでなく、工場内で使用している機械類も同じで、雨漏りにより設備や機械を故障させてしまいます。

これだけでも深刻な被害になりますが、倉庫内にある商品が雨水で濡れてしまうことも考えられ、出荷できないケースに至ることも。

雨漏りが引き起こす被害はまだまだあり、雨漏りによって濡れた床で従業員が転倒してしまったら労災に繋がります。

転倒を軽く考える方もいるかと思いますが、転倒時の状況によっては身を守ることができない場合もあります。

建物のことだけでなく、設備機械や商品、従業員のことまでしっかり考えた上でメンテナンスの判断をする必要があります。

安全だけが塗装ではない

メンテナンスを行わず、目に見える劣化が進行している建物は残念ながら資産価値は低くなります。

資産価値が下がれば貸し出す際や売却の際、不利に働いてしまいます。

定期的なメンテナンスはコストがかかるものの、総合的に見れば様々な面で得をしていると考えて良いでしょう。

もし大規模なメンテナンスが必要になってしまった場合、休業を余儀なくされることも珍しいことではないため損失にも繋がります。

また、建物が綺麗に維持されているだけでもお客様の評価は変わります。

同じ外壁塗装店でも色あせをしてボロボロになっている外壁塗装店より、手入れがされている綺麗な外壁塗装店にまずは話を聞いてみようと思うはずです。

これと同じで、工場や倉庫も見た目が整えられている企業ほど価値は高くなっているのが実情です。

それだけではなく、環境を改善、維持することで従業員の意識も高まり、安全に効率よく仕事ができるようになります。

最後に

資産価値や企業イメージ、従業員の意識などなどあらゆることが塗装メンテナンスにより向上します。

コストはどうしてもかかってしまうものですが。一度塗装メンテナンスを検討されてみてはいかがでしょうか。

福岡市東区・太宰府市・筑紫野市・大野城市・小郡市にお住まいの方で、外壁塗装・屋根塗装・防水工事リフォームをご検討の方は信頼と実績のある塗装屋、ハウジングコートに一度ご相談下さい。

お電話・メールどちらでも構いません、懇切丁寧に対応させて頂きます!(見積もり無料)

ページ上部へ