福岡県筑紫野市光が丘のO様邸でお悩みのコケや屋根の雨跡を重点的に解消し、傷んでいたコーキングも全面打ち替えを行い屋根外壁と塗り替えを行っていきます。3/21着工です。【OB様からのご紹介より】

福岡県筑紫野市光が丘のO様邸でお悩みのコケや屋根の雨跡を重点的に解消し、傷んでいたコーキングも全面打ち替えを行い屋根外壁と塗り替えを行っていきます。3/21着工です。【OB様からのご紹介より】

筑紫野市光が丘・O様邸 外壁塗装・屋根塗装工事
【施工前】

福岡県筑紫野市光が丘のO様邸でお悩みのコケや屋根の雨跡を重点的に解消し、傷んでいたコーキングも全面打ち替えを行い屋根外壁と塗り替えを行っていきます。3/21着工です。【OB様からのご紹介より】

3月21日よりO様のお住まいお塗り替え工事が始まりましたよ!

外壁にはツヤが残っている部分もありましたが、1階を中心にコケの繁殖が見られました。

また、屋根に残った雨の跡も気にされていましたので劣化に強い材料を使用して塗装を行っていく予定です。

塗装工事期間中は臭いや騒音などでご迷惑をおかけすることもありますが、完成まで今しばらくお待ちください。

筑紫野市光が丘・O様邸 外壁塗装・屋根塗装工事
【コーキング打ち替え】

福岡県筑紫野市光が丘のO様邸でお悩みのコケや屋根の雨跡を重点的に解消し、傷んでいたコーキングも全面打ち替えを行い屋根外壁と塗り替えを行っていきます。3/21着工です。【OB様からのご紹介より】

福岡県筑紫野市光が丘のO様邸でお悩みのコケや屋根の雨跡を重点的に解消し、傷んでいたコーキングも全面打ち替えを行い屋根外壁と塗り替えを行っていきます。3/21着工です。【OB様からのご紹介より】

福岡県筑紫野市光が丘のO様邸でお悩みのコケや屋根の雨跡を重点的に解消し、傷んでいたコーキングも全面打ち替えを行い屋根外壁と塗り替えを行っていきます。3/21着工です。【OB様からのご紹介より】

福岡県筑紫野市光が丘のO様邸でお悩みのコケや屋根の雨跡を重点的に解消し、傷んでいたコーキングも全面打ち替えを行い屋根外壁と塗り替えを行っていきます。3/21着工です。【OB様からのご紹介より】

防水性が低下しているコーキングは一度すべて撤去し、新しく充填を行います。

コーキングも適切に作業を行わなければすぐにひび割れを起こしたり隙間ができてしまいます。

プライマーを塗り、隙間なく新しいコーキング材を注入して水分の侵入経路を確実にふさいでいます。

筑紫野市光が丘・O様邸 外壁塗装・屋根塗装工事
【屋根塗装】

福岡県筑紫野市光が丘のO様邸でお悩みのコケや屋根の雨跡を重点的に解消し、傷んでいたコーキングも全面打ち替えを行い屋根外壁と塗り替えを行っていきます。3/21着工です。【OB様からのご紹介より】

福岡県筑紫野市光が丘のO様邸でお悩みのコケや屋根の雨跡を重点的に解消し、傷んでいたコーキングも全面打ち替えを行い屋根外壁と塗り替えを行っていきます。3/21着工です。【OB様からのご紹介より】

福岡県筑紫野市光が丘のO様邸でお悩みのコケや屋根の雨跡を重点的に解消し、傷んでいたコーキングも全面打ち替えを行い屋根外壁と塗り替えを行っていきます。3/21着工です。【OB様からのご紹介より】

福岡県筑紫野市光が丘のO様邸でお悩みのコケや屋根の雨跡を重点的に解消し、傷んでいたコーキングも全面打ち替えを行い屋根外壁と塗り替えを行っていきます。3/21着工です。【OB様からのご紹介より】

スレート屋根を塗装する際には縁切りとしてタスペーサーの装着を行っております。

タスペーサーは比較的新しい道具ではありますが、タスペーサー以前にも縁切りの作業自体は行われていました。

しかし従来の縁切りではデメリットも多く、それらを解消したのがタスペーサーとなっています。

タスペーサーの装着後は通常通りの塗装が可能です。

筑紫野市光が丘・O様邸 外壁塗装・屋根塗装工事
【外壁塗装】

福岡県筑紫野市光が丘のO様邸でお悩みのコケや屋根の雨跡を重点的に解消し、傷んでいたコーキングも全面打ち替えを行い屋根外壁と塗り替えを行っていきます。3/21着工です。【OB様からのご紹介より】

福岡県筑紫野市光が丘のO様邸でお悩みのコケや屋根の雨跡を重点的に解消し、傷んでいたコーキングも全面打ち替えを行い屋根外壁と塗り替えを行っていきます。3/21着工です。【OB様からのご紹介より】

福岡県筑紫野市光が丘のO様邸でお悩みのコケや屋根の雨跡を重点的に解消し、傷んでいたコーキングも全面打ち替えを行い屋根外壁と塗り替えを行っていきます。3/21着工です。【OB様からのご紹介より】

特に大きな問題がなければ規定を守った上で作業を進めていきます。

塗装には様々な規定があり、塗料の希釈率や乾燥時間、塗膜の厚みなど全て忠実に守る必要があります。

例えば希釈率を守らずに必要以上に薄めると、塗装できる範囲は大きくなりますが塗料の性能を大きく下げてしまいます。

塗装の品質は材料だけでなく職人にも左右されるものです。

ページ上部へ