相見積もりは正しく活用して、外壁塗装を成功させよう!

相見積もりは正しく活用して、外壁塗装を成功させよう!

外壁塗装の経験がなくても多くの方は漠然と「かなり費用がかかる」印象を持っているのではないでしょうか。

費用感が分からないまま見積もりを取ってみても適切な価格で出されたものなのか、高すぎたり安すぎる見積もりではないかの判断はできませんよね。

そこで外壁塗装では比較検討のために相見積もりをすることが多くなっていますが、どうしても費用面の比較検討に比重が傾きがちです。

ここでは相見積もりを賢く活用するためのポイントなどを解説していきますので是非参考にしてみてください。

相見積もりで注目するポイントは価格じゃない!?

確かに相見積もりでは価格の違いを確認したり、我が家の外壁塗装にかかる費用相場が分かることもメリットではありますが、相見積もりで本当に大切なのは価格を比べることだけではありません。

例えば一番価格の低い見積もりには工事内容の詳細は記されていますか?塗り回数は下塗り・中塗り・上塗りと適切ですか?材料は明確ですか?

反対に価格が高い見積もりには不要な工事は含まれていませんか?塗装面積が他の見積もりより大きくなっていませんか?

安いからお得、高いからいい工事をしてくれると決めつけるのではなく、見積もりの内容をしっかりと確認し、価格以外の数字は間違いないか、適切な工事が行われるかなどを総合的に判断する必要があるのです。

また、それぞれの業者によって始めの現場調査から見積もりの説明までの対応が異なります。

お住まいの状態を細かく写真に残し、屋根の上の隅々まで時間をかけて現場調査を行ってくれた業者と、家の周りを一通り目で見て数分で現場調査を終了した業者では工事に対する姿勢もある程度汲み取れるのではないでしょうか。

見積もり内容においても直接会って細かく説明してくれる業者と郵送で送られてくるだけでも業者に対する評価は大きく異なるはずです。

細かな対応力は見積もりの価格だけでは分からないことなのです。

相見積もりは多くても3社程度に

業者を絞れずに色んな業者へ見積もりを依頼する方がいますが、多くの業者から見積もりを取ってしまうとかえって適正な見積もりの判断がつかなくなってしまう恐れがあります。

比べたい気持ちはあるかと思いますが、正しく判断を行う上では多くても見積もりを依頼する業者は3社程度に抑えておくことがベストです。

最後に

見積もりを受け取ってからはじっくりと検討する時間を設けましょう。

特に初めての外壁塗装であれば知識がなくて当然ですから、親身になってあなたと二人三脚で外壁塗装を成功させてくれる業者をうまく見極めることが重要です。

福岡市東区・太宰府市・筑紫野市・大野城市・小郡市にお住まいの方で、外壁塗装・屋根塗装・防水工事リフォームをご検討の方は信頼と実績のある塗装屋、ハウジングコートに一度ご相談下さい。

お電話・メールどちらでも構いません、懇切丁寧に対応させて頂きます!(見積もり無料)

ページ上部へ