【9月6日号】ハウジングコート営業の一日をご紹介【ハウジングコート太宰府店】

【9月6日号】ハウジングコート営業の一日をご紹介【ハウジングコート太宰府店】

先日は定例会がありましたので8時半から合同朝礼を行い、そのまま定例会を開始しました。

定例会では8月分の振り返りと前の月と比較して悪かった部分の改善を行った結果の報告を行いました。

改善を行った結果少しずついい方向へ進んでいると言う実感が出てきて、さらに8月の改善点も見つかったため9月には生かしていけるようにしっかりと振り返りを行っていきました。

定例会には東店の社長である河野社長も来られており、河野社長は成約率が高く参考になる部分がたくさんありました。

内容を聞いていくと成約率の高さにはきちんと理由があると感じ、河野社長のいいところを取り入れていこうと思いました。

今後自分がお客様に提案していく際にも伝え方や寄り添い方などが勉強になった定例会でした。

定例会が無事に終わると14時半からは太宰府市大佐野で外壁屋根塗装の現場調査に行きました。

こちらのお客様はチラシとホームページを見て問い合わせいただき、先週の土曜日には一度ショールームにも来られている方でした。

ショールームに来られた時に話した内容は前回の塗装はお客様が県外に住んでおり、県外から福岡の業者に依頼をしたため業者選びや打ち合わせ等があまりできておらず、任せっきりの工事になってしまったことで工事に何点か気になるところがあるとのことでした。

今回は福岡に戻ってきているのできちんとした業者選びをしたいと話していました。

お客様もショールームに来られる前に塗装について色々調べており、塗料についての質問や見積もりについての質問をされ、事前に知識を取り入れていて真剣な方だと感じました。

そして現場調査にお伺いしてお家を一緒に見ていく中で気になる点もすべて教えていただきました。

ドローンを飛ばした際にお客様にも屋根の状態を確認してもらうと、見えてはいない部分ではあったが実は屋根が一番気になっていたと言われましたので、屋根の状態もきちんとお伝えいたしました。

お家を見終え家の状態や会社の説明を雑談を交えつつ行っていると、いつの間にか現場調査にお伺いしてから2時間以上が経っていました。

プライベートな話も盛り上がり外壁塗装に対する要望もきちんとお伺いすることができ、その中でお家に対する愛着を感じられるご夫婦で細かな今後のご計画についても話していただけたので、その希望に沿った見積もりを作っていきます。

話した内容をすべて振り返りながら失敗しない、いい提案をしていこうと思います。

その後17時から見積もり作成を行いました。

こちらのお客様は築23年のお家で前回は10年前に塗装されている方でした。

前回の施工ではクリアー塗装を行っており、元々のお家をすごく気に入られている方で今回もこれを残していきたいというご要望でしたので、その希望に添えるように見積もりの作成を行っていきました。

お家の状態も定期的に手を入れられており特にひどい劣化等もありませんでしたので、今後もしっかりとお手入れをしていけば長持ちするお家になります。

見積提出の際には再度お家の状態や気になる部分などはお伝えして、正直な提案をしていこうと思います。

先日の一日は以上です。

福岡市・筑紫野市・小郡市・大野城市・太宰府市・糟屋郡・筑前町にお住まいの方で、外壁塗装・屋根塗装・防水工事をご検討の方は、信頼と実績のある弊社ハウジングコートに一度ご相談下さい。

お電話・メールどちらでも構いません、懇切丁寧に対応させて頂きます!(見積もり無料)

ページ上部へ